山陽色素株式会社
トップページへ お問い合わせ サイトマップ English Chinese
会社紹介 品質および環境への取り組み 製品紹介 採用情報

製品紹介
当社技術紹介
当社製品紹介

当社製品紹介




当社製品の紹介

「合成」「微粒子化」「分散」、これら当社の基幹技術をもとにした製品をご紹介します。 また、ご紹介しているもの以外の用途につきましても、お客様のご要望に応じて試作、共同研究、受託加工など様々なソリューションをご提供してまいります。 当社製品に対するご要望、ご相談等ございましたら、どうぞご遠慮なくこちらのフォームからお問合せください。

当社の主な製品

<有機顔料>
製品: アゾ系、フタロシアニン系、ジオキサジン系粉末顔料
用途: グラビアインキ、自動車塗料、樹脂着色 など
<水性加工顔料>
製品: Sandyeシリーズ、Emacolシリーズ
用途: 水性塗料、筆記具用インキ、繊維製品(捺染)、紙製品、水性インクジェットインキ など
<非水性加工顔料>
製品: Colortexシリーズ、Pigmotexシリーズ、UT Color、SF Color
用途: アクリルシート、ウレタンフォーム、合成ゴム製品、プラスチック塗料、木工塗料、記録材料用カラートナー、インクジェットインキ、液晶用カラーフィルター など
<機能性顔料>
製品: 異種金属フタロシアニン、ナフタロシアニン
用途: 電子写真用感光体、近赤外線吸収材、触媒 など
トピックス
当社製品の中から、特長のあるものをいくつかご紹介します
<Emacol CT Color>
カチオン性を有する吸尽染色用水性顔料分散体です。
主にアパレル製品染色に用いられ、従来の製品よりも染色処方が簡便で廃水負荷が軽減されるという特長が注目を集めています。
いくつかの原色を配合することによって幅広い色合いを作りだすことができます。
配合例についてはこちらをご覧ください。
<SF Color(水性、非水性)>
顔料をナノメートルレベルまで分散させた超微粒子分散体です。
微粒子制御による光学特性や透明性が特長です。
インクジェットインキ、液晶用カラーフィルター、プラスチック塗料、筆記具用インキ等に幅広く用いられています。
<異種金属フタロシアニン>
一般的な着色顔料である銅フタロシアニンとは異なる構造を持ち、その構造によって電気特性や光学特性、触媒機能など異なる機能を有しています
当社が工業化している異種金属フタロシアニンについてはこちらをご覧ください。
各製品の吸収スペクトルについてはこちらをご覧ください。
<Colortex、Pigmotex>
Pigmotex Colors
SBRをベースとしたマスターバッチで、天然ゴム、合成ゴム、発泡EVAの着色に適しております。板状のマスターバッチであるため取り扱いやすく、ロールミルやバンバリーミキサーでの作業性が良好です。
Pigmotex E Colors
EPTゴムをベースとしたマスターバッチで、堅牢度が要求されるEPT、ハイパロン、塩素化ポリエチレンの着色に適しております。 顔料については特に堅牢度の高い顔料を厳選しており、引布をはじめガスホース、自動車部品などの広い用途に使用できます。
Colortex # Colors
顔料を樹脂中に分散させた粉末状の加工顔料です。混合・撹拌のみによってビヒクルや樹脂中に分散しますので、塗料・印刷インキ・プラスチックなどの着色が容易にできます。

●上記製品の物性、用途など詳しいことはこちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
  お客様の、具体的なご用途を確認しながら、対応させていただきます。

ページTOPへページのTOPに戻る



 Copyright(C)2004 Sanyo Color Works, LTD. All Rights Reserved. プライバシーポリシー